師長のえこひいき嫌!媚びるの嫌!そんな看護師に朗報です!

看護師は人間関係が大切な職業です。

患者様、同僚、医師、他職種、師長・・・

今回着目するのは、師長との人間関係!

同じ看護師でも、同僚とは違い、自分とは別ステージの存在。

そのため仕事上の悩みや不安を打ち明け、解決への道しるべを請うということもあるでしょう。

師長や周りの看護師を見て、こんなことを感じたことはありませんか?

「うちの師長えこひいきしすぎ!ちゃんと能力見て評価して欲しい!」

「あの人は師長にえこひいきされてる…なんか優遇されてるみたいでズルイ!」

とても真っ当な考え方ですよね!

ではなぜこのような『えこひいき』が存在するのでしょうか?

実は『えこひいき』する側の師長と、される側の看護師の深層心理がキーとなっているんです!

一方でこんな感情も生まれているかもしれませんね。

「私には、あんな風に師長に媚びる才能はない…。」

「私はあんな風に取り入る真似だけはしたくない!」

安心してください!

そんなあなたに朗報といもいうべき解決策がありますよ!

そこで今回は『師長のえこひいき』に焦点を当て、両者の深層心理や朗報ともいうべき解決策についてご紹介します。

これであなたも自分の感情に逆らうことなく、優遇された環境で伸び伸び働くことができますよ

「師長のえこひいき」する側とされる側の深層心理は、表面上には見えにくい!

  1. 師長側の深層心理
  2. 看護師側の深層心理
  3. 『えこひいき』の現実

師長側の深層心理

  1. 「優れた管理者になるため!心を鬼に!」
  2. 「でもやっぱり淋しい…。」
  3. 「なんとしても評価を上げたい!」

「優れた管理者になるため!心を鬼に!」

例えば業務改善をしようと看護師全員で話し合いをすると、色々な意見が出るでしょう。

Aさん「患者様のためになるなら、少しくらい忙しくなっても仕方ない!」

Bさん「今のままでも残業が多いのに、これ以上忙しくなるくらいなら業務改善なんてしなくてもいいじゃん!」

看護師の職場ではよくある風景です。

このように対立し、互いに歩み寄れなかった場合、師長はどのような判断基準で決定するのでしょうか。

Aさんの提案を尊重すれば、Bさんの反感を買い…Bさんの提案を尊重すれば、Aさんの反感を買う…。

まさに八方塞がり!

しかしこんな時優れた管理職は、客観的データや問題の本質を捉え、どちらか一方を切り捨てる覚悟を持っています

「優れた管理者になるため!心を鬼に!」

師長の深層心理には、こんな感情が芽生えています。

それでも…

  • 「師長が判断したなら、その判断は正しいかもしれない。」
  • 「付いて行ってみよう!」

と思えるのは、普段からの言動や人間性が評価されているからでしょう。

「でもやっぱり淋しい…。」

心を鬼に!と決意した師長も人間です。

もちろん建前上では『中立』

しかし敵を作ることで孤独を感じ、「でもやっぱり淋しい…。」と心折れることもあります!

その逃げ道が『えこひいき』

淋しいと孤独を感じているときに、上手く取り入ろうと擦り寄ってきた看護師がいたとしたら、ついつい甘えてしまうということですね。

「なんとしても評価を上げたい!」

『部下の評価=師長の評価』

師長にも看護部長という上司がいます。ラスボスですね!

部下といっても、能力は様々です。人間得手不得手があるでしょう。

そこでいち早く評価を上げるために、得手の多い看護師を『えこひいき』するというわけです。

実績を残しやすい環境を作るには、師長の後ろ盾や後押しほど大きな力となるものはないでしょう。

そんな師長も、「なんとしても評価を上げたい!」と望んだ時点で、ラスボスに取り入ろうとしているわけですから、『えこひいき』する側の気持ちも、される側の気持ちも同時に味わっているということです。

看護師側の深層心理

『えこひいき』される看護師には2つのタイプがいるのをご存知でしょうか。

  1. 自ら『えこひいき』を請うタイプ
  2. 自然と『えこひいき』されてしまうタイプ

それぞれの深層心理についてご紹介します。

自ら『えこひいき』を請うタイプ

こちらのタイプは、「とにかく師長に気に入られたい!」看護師です。

  • 早く出世したい
  • 仕事をする上で優遇されたい
  • 師長に認められたい

こんな思いが働くことで、自分の本意と違っていたとしても…

  • 「師長の言うことは絶対!」
  • 「他の看護師からはどう思われても構わない!」

イエスマンになることで、師長の『えこひいき』をゲットしようと働きかけます。

また師長に取り入るために、先ほどご紹介した師長の深層心理を知った上で、上手く近づく処世術も身につけている場合が多いです。

師長には気に入られるかもしれませんが、同僚に敵を作りやすいタイプといえるでしょう。

しかし深層心理では…

  • 「本当はえこひいきを請うなんて後ろめたい…。」
  • 「本当は師長に媚びてるなんて思われたくないんだけどな…。」

こんな風に感じることで、葛藤している看護師は多いでしょう。

自然と『えこひいき』されてしまうタイプ

あなたの周りにもいるのではないでしょうか。

  • なんとなくほっとけない
  • 嫌味がなく、自然と手を差し伸べたくなる
  • 一生懸命頑張っても、うまく仕事が回らない

看護師は本来、情にモロイところがあります。こんなタイプの看護師を見ると、ついつい手助けしたくなってしまいますよね。

それが結果的に『えこひいき』になっている場合があるということです。

しかし本人の深層心理では…

  • 「えこひいきされてるみたいで嫌…。」
  • 「媚びるつもりなんてないのに…。」

こんな風に感じ、新たな仕事上の悩みに繋がってしまうケースが多いでしょう。

『えこひいき』の現実

ここまでご紹介したとおり、師長の深層心理も看護師側の深層心理も、表面上には見えにくいと言えますが、現実的には『えこひいき』として形に現れてしまいます。

  • 「えこひいきを受けられない私は、出世を諦めるしかないってことか…。」
  • 「えこひいきを受けられない私は、優遇された状況では働けないってことか…。」

と思った方もいるかもしれませんね。

でも大丈夫!解決策があるんです。

諦めるのはまだ早いですよ!

「師長のえこひいき」を受けたい看護師の一番の近道!

『えこひいき』を受けた看護師は…

  • 出世しやすい
  • 優遇されやすい
  • 師長に気に入られる

こんな現状があるため、現実的に今の職場では師長の『えこひいき』はなくなりません。

では深層心理とは別に、どうやったら自分が『えこひいき』される看護師になれるのでしょうか。

  • 「師長の行動を変えるのは無理そう…。」
  • 「他の看護師がえこひいきされるのは嫌!」

解決策は、『自分がえこひいきされる看護師になるしかない』ということです。深層心理を抑えて師長に取り入る自分になることが、一番の近道ということですね。

師長のえこひいき嫌!媚びるの嫌!そんな看護師は転職しよう!

しかしいざ師長に取り入ろうと決意しても、葛藤が生まれるでしょう。

  • 「私には、あんな風に師長に媚びる才能はない…。」
  • 「私はあんな風に取り入る真似だけはしたくない!」

こんな思いを抱くことで、師長の『えこひいき』がなくなることを諦めてはいるのではないでしょうか。

そんなあなたに朗報です!

自分の感情に逆らうことなく、優遇された環境で伸び伸び働くことができる方法があるんです!

その方法とは…

『転職』です。

単純に『えこひいき』のない病院に転職すれば、その悩みは一気に解決するということですね!

つまり優秀な管理職の元で働けるということ

  • 自分の能力を的確に評価してもらえる
  • 看護観を豊かにすることができる
  • 精神的ストレスが軽減する
  • 悩みや心配事を安心して師長に相談できる

こんなメリットが増えるため、転職後のあなたは伸び伸び働くことができるでしょう。

結論

師長のえこひいき嫌!媚びるの嫌!そんな看護師は『えこひいき』のない病院へ転職すればよい!

師長のえこひいき嫌!媚びるの嫌!そんな看護師は『転職コンサルタント』を利用しよう!

転職を決意すると、次の問題発生!

  • 「優秀な管理職のいる病院ってどこ?」
  • 「えこひいきのない病院なんてあるの?」

こんな疑問を感じた方は、『転職コンサルタント』がオススメです。

転職コンサルタントは、これまでの実績から優秀な管理職のいる病院や『えこひいき』のない病院の情報を持っています。

その情報をあなたに提供してくれるばかりか、病院側と独自のコネクションがあることから、あなたが聞きづらい質問や希望している条件についても、直接交渉してくれる場合があります。

転職についての悩みが一つ減るだけで、前向きに検討することができますよね!

看護師も人間です。それ故に『えこひいき』が生まれてしまうという現実があります。

しかし深層心理は表面上には見えにくいもの

それを隠しながら人間関係を築く体制は、一度出来上がってしまうとなかなか崩すことはできません

しかしそんな体制がない病院で働くことができたとしたら、あなたは自分の感情に逆らうことなく、優遇された環境で伸び伸び働くことができるということ!

あなたも師長の『えこひいき』について諦めてしまう前に、転職を前向きに検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめの看護師転職サイト

【1位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社マイナビ

看護師の転職はマイナビ看護師におまかせ。簡単な情報を入力して登録すると、専任のスタッフがあなたのご希望を最大限に汲んだ求人を探し始めます。早めに登録しておけば、いざ転職するときに楽ですよ!

【2位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社エス・エム・エス

ナース人材バンクも実績のあるおすすめの看護師転職サイトです。マイナビ看護師と併用することで、より精度の高い求人を見つけることができるようになります。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる