「私は仕事が続かない看護師…。」大丈夫!あなたは確実に成長中!

あなたは今の職場に勤めて、何年目ですか?

なぜかわからないけど、仕事が続かない看護師っていますよね。

転職するときは、「よしっ!絶対次は長続きさせるぞ!」と意気込んでいるはずなのに、気付けばまた転職を考えている…。

そんな経験がある方もいるのではないでしょうか。

実は仕事が続かない看護師には、理由があるんです!

まずはその原因を解明することが、「私は仕事が続かない看護師…。」という悩みを解決する第一歩

原因を解明したあなたが、次に踏み出す第二歩目

それは、一番知りたい『仕事を続けるための具体的な対策』ですよね。

もちろん今すぐあなたができる対策、ありますよ!

しかもそれは、あなたが自分の成長を実感できる嬉しい対策です。

そこで今回は、『仕事が続かない看護師』に焦点を当て、仕事が続かない原因や仕事を続けるための具体的対策についてご紹介します。

自分の成長を実感できたあなたは、もう「私は仕事が続かない看護師…。」と悩むことはなくなるでしょう!

「私は仕事が続かない看護師…。」という悩みを解決する第一歩!原因の解明!

  1. 出鼻を挫かれる
  2. 責任やプレッシャーの質が違う
  3. 経験年数が浅い時期に、役割が一気に増える
  4. 転職先がたくさんある

出鼻を挫かれる

あなたが看護師になりたいと思ったのはいつ頃でしょうか。

具体的に看護師になるために奮闘した学生時代。有り余る向上心と努力してきたという自負が、『自分は人よりできるはず』という自信に繋がっていたかもしれませんね。

しかし実際就職してみると、そこにはあなたのように向上心を常に抱き、自分の努力を信じている、あなたと同じような看護師がイッパイ!

そんな中であなたが信じて抱いてきた、『自分は人よりできるはず』という自信は、一瞬で打ち砕かれることに…。

右を見ても左を見ても、自分と同じような思いの看護師が溢れている中にいると…

  • 自分は特別じゃないんだ
  • 今まで信じてきたものは何だったんだろう
  • 周りの看護師と比べると、何もできない自分は小さい存在だな

要するに、期待していた扱われ方をされないということですね。

こんな風に出鼻を挫かれることで、今まで積み上げてきた自信が失われてしまいます。

自分が信じてきたものが崩れるということは、心の拠り所がなくなり、人生において大きな挫折を感じることになるでしょう。

そんな状況から逃げ出したくなることで、仕事が続かないという状況に追い込まれてしまいます。

これは転職先でも同様です。

ある程度経験年数を重ねてからの転職であれば、自分より経験年数の浅い看護師と比べて、『自分は人よりできるはず』という自信がつきますよね。

しかし転職先では、あなたは1年生。

もちろん自分より年下や経験年数の浅い看護師から指導を受けることもあるでしょう。

こちらも期待していた扱われ方をされないという点では、新卒の頃と同様です。

そんな時、また新卒の頃のように出鼻を挫かれたような感情に陥り、うまく抜け出せないことで、仕事が続かないという状況に追い込まれてしまいます。

責任やプレッシャーの質が違う

どんな職業においても、責任やプレッシャーはつきものです!

しかし看護師は、人の命を扱う仕事

大きなミスはもちろん人命に関わります。

またヒヤリハットであっても、その延長で人命に関わる危険性がありますよね。

一度ヒヤリハットを起こすと、「もう絶対ミスはできない!」というプレッシャーから、次なるヒヤリハットを引き起こすというのは、あるあるです。

そんなヒヤリハットの積み重ねをしてしまえば、あなたには『ミスをする人』というレッテルが貼られ、同じ職場にいる以上拭いきれません。

責任やプレッシャーが重くのしかかることで、逃げ出したくなることが、仕事が続かない原因です。

経験年数が浅い時期に、役割が一気に増える

一般企業であれば、経験年数1~5年目というと、まだまだ上を見て学んでいく時期ですよね。

上司や先輩が率先して引っ張ってくれる姿を見て、少しずつ成長していくものではないでしょうか。

しかし看護師の場合、一人前の看護師になるための業務を1~5年目の時期に叩き込まれます。

基本的な研修が行われるのは、1~5年目ですし、率先して実践することを求められます。

3~4年目で、すでにプリセプターとして、人に教える立場として活躍しなくてはなりません。

役割が一気に増え、その役割に対して心がついていかないことも多いでしょう。

しかし一度責任ある役割についてしまえば、誰のせいにすることもできません。

挫折を味わうような出来事も、自分が責任を持って解決するしかありません。

そんな状況から逃げ出したくなることが、仕事が続かない原因です。

転職先がたくさんある

上記のような原因で、「私は仕事が続かない看護師…。」という悩みを抱えても、看護師は慢性的な人手不足!

転職先がたくさんあるという安心感が、「仕事をやめても、次があるし!」と思い立つ理由になります。

しかし仕事が続かない原因と向き合わず、対策を立てずに転職すれば、また同じことの繰り返し

その結果転職先でも、仕事が続かないという状況に追い込まれてしまいます。

「私は仕事が続かない看護師…。」という悩みを解決する第二歩目!具体的対策!

  1. 同期の話を聞こう!
  2. 出来なかったこと、悩んでいるエピソードを書き溜める
  3. 短期目標を立てよう!

同期の話を聞こう!

同期や同じ立場の人から、仕事に関するエピソードをできるだけ多く聞きましょう。

先ほどご紹介した、仕事が続かない原因に関する悩みは、正直誰もが通る道です。

しかし悩みを抱えているあなたにとっては、自分と重ね合わせて考えることは難しいですよね。

先輩や上司の話がだいたい似通った内容になるのは、自分が通ってきた道だから

でもあなたが欲しい答えは、通ってきた道の先にあるものではなく、今の悩みを解決する方法でしょう。

ですから同期の話!

同じような経験をしている人から、エピソードをたくさん聞くうちに、自分の辛いエピソードを自然と比較するようになります。

同期の話から、解決策を模索する必要はありません。

あくまで同じような状況に苦しむ人の話を、たくさん聞くことが大切

「悩んでいるのは自分だけじゃないんだ~。」

「私は、この人よりマシかも~。」

そう感じることで、案外悩んでいることがバカらしくなるものです。

また同期の話の中に、自分が既に経験済みのクリアしたエピソードがあれば、あなたは自分の成長を実感することになります。

もちろん個人差はありますが、心のリフレッシュが図れたあなたは、「もう少し頑張ってみるか!」と少しだけ前向きになり、仕事を続けられること間違いナシですよ!

さらにここからご紹介する対策は、あなたが自分の成長を実感しながら仕事を続けるためのコツです。

まだまだ、「私は仕事が続かない看護師…。」という悩みを抱える方にオススメの方法がありますよ!

出来なかったこと、悩んでいるエピソードを書き溜める

毎日自分が出来なかったことや悩んでいることってありますよね。

それをノートに書き溜めてみてください

どんなに小さなことでも構いません!

それを1ヶ月後、3ヶ月後、半年後、1年後、もちろん深刻な悩みを抱えたときもOK!

定期的に見返してみましょう。

すると、出来なかったことや悩んでいることが確実に減ってきていることを実感するでしょう。

つまり定期的なノートでの振り返りで、あなたは確実に自分の成長を実感することになるということですね。

自分の成長を実感すれば、それは新たな自信に繋がり、「もう少し頑張ってみよう!」と仕事を続ける機動力にすることができますよ!

短期目標を立てよう!

立てる目標は、人には言えないような小さなものでOK

なんでも良いんです!

例えば…

  • 看護計画の評価を一人する
  • 記録時間を5分短縮する
  • 患者様に元気よく挨拶する

など、その日に出来る小さな目標です。

達成したら、カレンダーでも手帳でも目に見えるように大きな○を付けてみてください。

視覚に訴えかけることで、できることが増えていく実感が、少しずつ今のあなたの自信になります。

できることが増えたら、徐々に難易度をアップ!

どんなに小さな目標でも、誰かに知られるわけではありませんから、全く恥ずかしくないですよね!

大切なのは、今の自分が精一杯できることを達成していくことです。

小さな目標達成の積み重ねが、あなたの自信となり、「もう少し頑張ってみよう!」と仕事を続ける理由になるでしょう。

「私は仕事が続かない看護師…。」と悩む人は、転職しよう!

色々な対策を試してみても、「やっぱり仕事が続かない…。」と悩む方はいますよね。

でも落ち込まないでくださいね。

それはあなたが悪いわけではありません

それだけ看護師という仕事や今のあなたの置かれている状況が大変だということです。

「仕事が続かない自分が悪いんだ…。」と思ってしまうと、あなたの良さが失われてしまいますよ!

もしかすると、今の職場がたまたまあなたに合っていないだけかもしれません。

悩みを抱えたまま踏ん張り続けるのが辛いなら、転職してしまえばイイんです!

先ほどご紹介した、『転職先がたくさんある』という状況を逆手に取って考えてみてください。

転職先が山ほどあるなら、納得いくまでとことん転職してみるというのも一つの手段

建前の言い訳ならたくさんあります。

  • 色々な職場を経験してスキルアップしたい
  • できるだけ多くの分野を学びたい

前向きな理由であれば、転職先の窓口はかなり広いこと間違いナシです!

結論

  • 具体的対策を試すことで、自分の成長を実感し、自信をつけることで仕事を続ける機動力にすることができる!
  • 具体的対策を試しても仕事が続かないのは、あなたのせいではないため、転職で仕事が長続きする職場を探せば良い!

「私は仕事が続かない看護師…。」と悩む人は、『転職コンサルタント』を利用しよう!

いざ転職しようと思うと、次なる問題が…

「自分ができるだけ仕事が続きそうな職場って、どこだろう?」

ということですよね。

そんなあなたには、『転職コンサルタント』がオススメです!

転職コンサルタントは、これまでの実績からあなたが仕事を続けられそうな職場の情報を持っています。

その情報をあなたに提供してくれるばかりか、病院側と独自のコネクションがあることから、あなたが聞きづらい質問や希望している条件についても、直接交渉してくれる場合があります。

転職についての悩みが一つ減るだけで、前向きに検討することができますよね!

「私は仕事が続かない看護師…。」という悩みを抱えたまま、働き続けるのはとても辛いことですよね。

忘れないで欲しいのは、『仕事が続かない=あなたがダメな看護師』ということではないということです。

あなたには素晴らしいところがたくさんありますよ!

しかし悩みを抱えたまま、仕事を続けていると、あなたの良さを十分発揮することができません。

ですから早急に悩みを解決する対策を打つことが大切!

今回ご紹介した具体的対策は、今からでもすぐに実践できることです。

そして対策により自分に自信がつくと、「確実に私は看護師として成長している!」と実感することができるでしょう。

これであなたは、「私は仕事ができない看護師…。」と悩むことはなくなります!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

看護師の転職はナース人材バンクにおまかせ。簡単な情報を入力して登録すると、専任のスタッフがあなたのご希望を最大限に汲んだ求人を探し始めます。早めに登録しておけば、いざ転職するときに楽ですよ!

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師も実績のあるおすすめの看護師転職サイトです。ナース人材バンクと併用することで、より精度の高い求人を見つけることができるようになります。

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる