看護師で「給料が上がらない」と悩む人に嬉しい情報!解決策で一石二鳥!

こんにちは!koharuです。今日も一日お疲れ様でした!

これじゃ上がらない

看護師の「給料が上がらない」という悩みについて、今回はお話したいと思います。

年1回の楽しみに『昇給』がありますよね!

基本給のベースが上がるとボーナス額も上がるため、毎年その時期はワクワクするものです。

しかし看護師の昇給率は一般的に低いとされています。

「毎年責任もプレッシャーも重くなるのに、給料が上がらないのは納得できない!」

給料が上がらないと、モチベーションも上がらない!

「実際看護師の昇給率ってどれくらいなの?」

と不満や疑問を抱いている看護師も多いでしょう。

でも安心してください!

「給料が上がらない」と悩んでいる看護師にオススメな解決策があるんです!

そこで今回は、『看護師の給料』に焦点を当て、昇給事情や具体的解決策についてご紹介します。

これであなたも、モチベーションをアップしつつ、「給料が上がらない」という悩みから解放されるでしょう!

「給料が上がらない」と悩む看護師の昇給事情が不満の原因!

看護師の給料が上がらないというのは根拠の無い愚痴なんかでは、決してないんです!

『看護師の昇給率は低い』という根拠が、しっかりあるのです。

では、実際の事情はどのようになっているのでしょうか。

年齢別の看護師の給与総月額と基本給月額

参照元:日本看護協会

このグラフからわかることは、例えば看護師が30年間勤続した場合、昇給率は145%です。

これを民間企業と比較してみましょう。

民間企業の場合、30年間勤続すると、昇給率は200%!

この差が『看護師の昇給率は低い』と言われる理由です。

しかし勤続年数を重ねるにつれ、リーダー業務やプリセプター業務、看護研究、TQM、日常業務での責任など、業務内容が増えると共に求められるものが重くなってくるのが現実!

そのため、なかなか上がらない給料に冒頭でもご紹介したような…

「毎年責任もプレッシャーも重くなるのに、看護師の給料が上がらないのは納得できない!」

「給料が上がらないと、モチベーションも上がらない!」

といった不満が出てくると考えられます。

でも大丈夫!

そんなあなたのために、具体的な解決策をご紹介します。

これであなたもモチベーションをアップしながら、給料を上げることができるため、まさに一石二鳥の状況を手に入れることができますよ!

看護師が「給料が上がらない」と悩んだら、『転職』を考えよう!

看護師の給料が上がらないのは前述の通りですが、実際「給料が上がらない」ことに深く悩んでしまった看護師はどうすればいいのでしょうか?

ずばり!結論からいうと…

看護師が給料を上げるためには、『転職』あるのみです!

今の職場の昇給率は、あなた個人がいくら頑張ったところで、基本的に変わりません。

管理職になったり、専門資格を取ることで給料が上がるケースもありますが、何年もかかって気の遠くなる時間を過ごさなくてはなりません。

そこで一番効率的に「給料が上がらない」という悩みを解決する方法が、『転職』ということになります!

  1. 基本給ベースの高い病院に転職する
  2. 人気の高い病院に転職する

基本給ベースの高い病院に転職する

看護師の給料の内訳は…

  • 基本給
  • 福利厚生から発生する手当
  • 夜勤手当

ざっくり言うとこの3つ!

ではなぜ『基本給』に焦点を当てたのかご説明します。

  1. 福利厚生から発生する手当
  2. 夜勤手当
  3. 結論

福利厚生から発生する手当

福利厚生には法的内に支給することが決められている手当と、法的外で病院側が設定できる手当があります。

つまり経営状態によって上がる場合もあれば、下がる場合、『0』になる場合もあるということです。

つまりギャンブル性が高い!

「この病院は福利厚生が充実してるから、転職先に決めた!」と転職しても、病院側が「今日からこの手当の支給はやめますよ~。」と言われてしまえば元も子もありませんよね。

せっかく転職したのに、「結局前の給料と変わらない!」と新たな不満の原因となってしまいます。

夜勤手当

病院によっては夜勤手当を高く設定し、基本給のベースが低いケースがあります。夜勤をする看護師にとっては嬉しい手当ですが、看護師は子育て世代!

いつまでも夜勤をしていられるとは限りません。

夜勤を辞めた途端に、「こんなに給料が安いなんて…。」と衝撃を受けても、あなたがその病院に勤め、費やした時間は返ってきません

結論

看護師で「給料が上がらない」と悩む人は、常に安定している『基本給ベース』の高い病院に転職するべき!

基本給ベースの高い病院というと…

大学病院や専門病院ですよね!こちらの大規模病院は、基本的に高度な医療を目的としています。

そのため夜勤者の負担も大きくなってしまうことから、夜勤の人数を増やして対応していることが多いです。

結果として、中小規模の病院に比べると夜勤手当が低くなってしまう場合がありますが、一方で『基本給ベース』が高いというメリットがあります

また高度な医療を目的としているということは、新しい医療知識や情報を取得しやすく、看護師としてのスキルも上がるということ!

自分が成長していることを実感すると、モチベーションも上がりますよね!

人気の高い病院に転職する

基本的な昇給額が決められている国公立病院などに比べ、国公立外の病院では、経営状況によって昇給額が変わる可能性が高いです。

つまり人気が高く儲かっている病院に転職できれば、給料が高くなるということ!

患者様目線で人気の高い病院の特徴は…

  • 診療がスムーズ
  • 医師の腕が良い
  • 看護師の対応が丁寧
  • 看護師が優しい
  • 安心して病気のことを相談できる
  • 病院がキレイ

など、患者様のメリットに働くことは、全て人気に繋がります。

また一度人気が高くなった病院は、固定の患者様がなかなか離れません。

結果として、長期的に経営が安定し、昇給額が上がる可能性が高くなるということです。

結論

看護師で「給料が上がらない」と悩む人は、人気の高い病院に転職するべき!

また患者様のニーズに応えられる人気病院は、働く看護師も大切にする傾向があります。

コロコロ看護師が変わる病院では、患者様も安心して利用することができませんよね。

「大切にされている。」と実感すると、モチベーションも上がり、仕事に対して意欲的になることができるでしょう!

看護師で「給料が上がらない」と悩む人は、『経験加算の高い病院』に転職しよう!

看護師で給料が上がらないことに不満を持つ人は、経験加算の高い病院に転職するのがおすすめです。

経験加算とは、経験年数を考慮して加算される金額のこと!

経験年数の計算方法は…

『総合病院に10年』勤めていた場合

病院経験年数10年×常勤勤務指数1.0×病院勤務指数1.0=経験年数10年

『総合病院5年+クリニック5年のトータル10年』で勤めていた場合

病院経験年数5年×常勤勤務指数1.0×病院勤務指数1.0+クリニック経験年数5年×常勤勤務指数1.0×クリニック勤務指数0.5=経験年数7.5年

クリニックや施設での経験年数は1/2として計算するケースがあるため、注意が必要です。

算出された経験年数に基づいて、経験加算が支給されるということになります。

そしてここからがポイント!

経験加算額は病院によって、差があります。金額にすると3000円~10000円です。

つまり『経験年数を稼ぐために、ある程度勤続して、経験加算が高い病院へさらに転職すると良い』ということになります!

看護師で「給料が上がらない」と悩む人は、『転職コンサルタント』を利用しよう!

看護師が「給料が上がらない」と悩む場合、転職という解決策がオススメなわけですが、いざ転職を決意すると、新たな不安が生まれてはいませんか?

  • 「基本給ベースの高い病院って?」
  • 「人気の高い病院って?」
  • 「経験加算の高い病院って?」

数ある求人から、具体的な転職先を自分で探すとなると、膨大な時間と労力がかかり、さらに「本当にこの転職先が正しいかわからない…。」という漠然とした不安を抱えるでしょう

また求人探しの方法として、例えば患者様目線の『人気の高い病院』に下見に行き、実際の病院の様子をチェックしようと考えてみても、気になる病院を全て網羅するというのは大変ですよね。

そこでオススメなのが『転職コンサルタント』

転職コンサルタントは、多くの情報を持ち、病院の内情にも詳しいため、あなたの不安を解決してくれます

「人気が高いっていうけど、実際人間関係とかどうなんだろう…。」

こんな不安を抱いた時でも、求人検索では知りえない人間関係事情にも精通していますので、安心です!

「給料が上がらない」という看護師の悩みは、『転職することで解決』!

しかも給料が上がることで、モチベーションも上がるという、まさに一石二鳥の状況を手に入れることができるでしょう!

実は「給料を上げたい」と考えるあなたに、さらにお得な情報があるんです!

それは…

「給料を上げたい」看護師必見!意外な情報ゲットで願いが叶う!

こちらでご紹介していますので、お楽しみに!

おすすめの看護師転職サイト

【1位】ナース人材バンク

オススメ度:★★★★★
運営:株式会社エス・エム・エス

看護師の転職はナース人材バンクにおまかせ。簡単な情報を入力して登録すると、専任のスタッフがあなたのご希望を最大限に汲んだ求人を探し始めます。早めに登録しておけば、いざ転職するときに楽ですよ!

【2位】マイナビ看護師

オススメ度:★★★★☆
運営:株式会社マイナビ

マイナビ看護師も実績のあるおすすめの看護師転職サイトです。ナース人材バンクと併用することで、より精度の高い求人を見つけることができるようになります。

この記事を書いた人

看護師 koharu

  • 取得資格:看護師
  • 出身:北海道
  • 年齢:36歳
  • 看護師経験:小児科、NICU、産科、婦人科、一般病棟、外来

このサイトの記事を書かせて頂いているkoharuです。看護師免許を取得後、周産期病棟を中心に約10年、その後一般病棟で約3年、外来で約1年の勤務を経験してきました。その間、転職は2回!夫の転勤を機に、現在は退職し、以前から第2の夢であった看護師ライターの仕事をしております。看護師は、今でも子供たちが『白衣の天使』と憧れる職業です。でも、そんな甘い言葉では片付けられない現状がありますよね…。ただ、もちろん素晴らしい職業であることに間違いはナイ!と自信を持っております。約15年の看護師経験の中で得た知識や情報・看護観を、皆様と共有できたら幸いです!

こちらもおすすめ

コメントは受け付けていません。

ページのトップへもどる